Amazon returned invalid HTTP response code 503

おすすめ映画情報/映画...

2005年 10月 27日 木 10:30 pm

速報ウェブスピーチ »

速報テキスト解析 »

おすすめ映画情報
されていく。主演は着実に俳優としてのキャリアを積み上げている妻夫木聡、「いま、会いにゆきます」など純愛物ならお任せの竹内結子。監督は「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲という日本映画の今を象徴するような顔あわせ。さらにウォン・カーウァイ監督作品

映画化
た作品の原作を読むのが結構好きです。『秘密』とか『フォレスト・ガンプ』とか『黄泉がえり』とか『鉄道屋』とか。で今度『春の雪』が映画化されるそうで…。竹内結子が結婚したとき「あ ぁ(-_-;)」って思った人間な

三島由紀夫作「春の雪」
が当たったという友達からのお誘いで 「春の雪」を観てきました。四季折々の風景などとてもきれいな映像と妻夫木聡・竹内結子の美しさにも魅了させられました。しかし 内容は時代背景もあるのでしょうが今ひとつ「感動」せず 期待していた

【Check it!】三島文学最高
の雪」が映画化され、10月29日公開となります。大正初期の華族社会を舞台に描かれる愛の物語で、主演は竹内結子さんと妻夫木聡さん、監督は行定勲監督。儚く、美しいこの映画を引き立てる主題歌は、宇多田ヒカルさんの「Be My Last

春の雪
妻夫木聡、竹内結子主演 行定勲監督の「春の雪」の試写に行ってきました。原作は三島由紀夫のラブストーリー。究極の純愛ということだったのですが、屈折した坊ちゃんの自業自得な愛の話でかなり期待はずれでした(T_T)とにかくテンポがゆっくりすぎて途中から

今月号のMORE!!
今月号のMOREはかなり良し!!はまじとSHIHOの対談あるし、特集の服も私好みで可愛いし何より表紙が竹内結子〜〜!!!きゃー!!当分の半身浴の友が出来ました♪

千葉ロッテ4連勝で優勝!
の“豊饒の海"シリーズの第1作「春の雪」を映画化した作品。三島由紀夫の作品は読んだことないけど、 これは面白そうなので、見てみたい。竹内結子も出てるしさ〜もう公開中の映画だけど、「蝋人形の館」は見たい。ホラー好きとしては

冬の夜は早い!
そして長い!ふふっ ふははははははははは(壊 お外は真っ暗だすーチビッコはさっさと寝てろやはい、こんばんは!竹内結子です(黙れ いやー、ね。 もうなんでこんなにハイテン翔なんだか、って事だろなんかもー… あっつんナリ疲れた… っていうか ナリのナリとか出てくるし… それに負けちゃい

人間ドック
聡クンが登場する。もちろん『春の雪』の宣伝のため。韓国釜山映画祭の模様などが映されるが、たいへんな人気なのね。竹内結子サンが全く姿を見せなくなっちゃったので、一人でケナゲにがんばっている姿に打たれましたよ。ロビーにおいてある雑誌類

の雪』で竹内結子にブーイング
三島由紀夫原作の 映画「春の雪」が29日に 公開される。この映画で 不評を買っているのがヒロインの 竹内結子。出産が近いため、 映画のPRにまったく顔を 出していない。主役の妻夫木聡 主題歌を歌っている 宇多田ヒカルまで奔走しているだけに 批判

Powered by goo

このエントリーをはてなブックマークに追加