Amazon returned invalid HTTP response code 503

@やすみ。/映画観たい♪...

2005年 10月 25日 火 10:39 pm

速報ウェブスピーチ »

速報テキスト解析 »

@ やすみ。
一体何から書こうかなぁ。。う〜ん、とりあえず。。@ やすみ。29日「春の雪」公開です。正直あんまり面白くないんですが!ていうか真に受けた片は観てください(笑管理人の大好きな竹内 結子ちゃんがでてます。妻夫木 聡キネマ旬報。ここの表紙すごいい嬉し

映画観たい♪
春の雪」・・・((o(~ー~)o)) ワクワク それから、「NANA」 「この胸いっぱいの愛を」 「忍 SHINOBI」などなど竹内結子や仲間由紀恵がだから偏りあり?(笑) 映画館には、もう随分行っていない。いつもレンタルだ。結構、迷惑な人

深津絵里の作品が好きです!
エースをねらえ!」等に出演されています。NHKの「ふたりっ子」にも出ておられました。「不機嫌なジーン」は、竹内結子さんと共演で、結構 おもしろかったです。メールやチャット等の話から展開する作品は、私の知って いるものでは、「ハル

不機嫌なジーン再放送
不機嫌なジーン」の再放送スケジュールがフジテレビサイトにアップされましたチャンネルα枠で10月28日(金)からです#1『仁子、恋に迷う!』10.2815:58#2『美しいオスと新しい恋』10.3115:58#3『キス!恋愛VS慈愛』11.0115:00#

妻夫木反省…“裏話"告白
にはトイレに行こうと思います」と公約していた。「春の雪」では、3回目の共演となるヒロインの竹内結子(25)=現在産休中=について「彼女本来の女性的な強さが出ていると思います」とコメント。また、会場には主題

春の雪
もうすぐ「春の雪」が公開です。三島由紀夫も好きだし、竹内結子さんも大好きなので絶対観に行きたいです予告映像で、竹内さんがものすっごく綺麗だったのが印象的楽しみです

東野圭吾『変身』
。小説はラストのテンポがイマイチだったのだが、 映画の方はとてもコンパクトにまとまっていて、スッキリとした作品だった。主演の竹内結子と中村獅童がよかった、というのもあるのかもしれないけれど。小説の帯では著者である東野氏が 「原作に込めた想いを

春の雪Blog更新
製作日誌Vol.31がアップされました撮影も50日、過密スケジュールにホント大変そうで苦労が計り知れません夢のシーン、直前の改定稿。キツイですね!!結子ちゃんの携帯サイトのマネージャーダイアリーも更新されてます。フジテレビの携帯サイトでも春の雪の予告ムービー配信中!「月刊テレビジョン

『いま、会いにゆき
映画は原作にほぼ忠実につくられていますが、映画と小説とでは、そこから受ける印象は少し異なります。小説を読んでいるのはわたしなのですが、わたしの頭から聞こえてくるのはとても優しい声なのです。その声は中村獅童さんでも竹内結子さんでもない

つまぶっきぃ
実は、明日、D君と映画を見る約束をしてます。『春の雪』竹内結子と妻夫木聡ですよ。K君とは1度も映画を観に行った事が無い。付き合ってる間、行きたいなーって思いつつ行けなかったな。合う回数が少なかったから

Powered by goo

このエントリーをはてなブックマークに追加