Amazon returned invalid HTTP response code 503

姉妹にはならないわラ...

2005年 10月 18日 火 10:21 pm

速報ウェブスピーチ »

速報テキスト解析 »

姉妹にはならないわランチ
に見えるおばあちゃんとかに言われやすいよね」ワカメ「ふ〜〜ん。じゃあ美人てだれ?」コンブ「今なら伊東美咲かな。竹内結子も整っていたよね。昔なら吉永小百合。共通点は程よい立体感とキリリとした品性かしらね。お高い感じが

泣いたぜぃ。
竹内結子の出ている映画で『星に願いを。』を見た。うーーん。現実にはありえないケド感動した。すっかり感情移入していた。函館の景色が懐かしく・・・。余計に(T_T)ニャニャはよくよく寝ている。ゴハンもやっと起きて食べた。もう夕方だぞ!!

Be My Last(DVD付) [
17か月ぶりとなる待望のシングル。行定勲監督映画『春の雪』(2005年10月29日公開予定。出演:妻夫木聡、竹内結子他)の主題歌となる本作では、三島文学の『春の雪』を宇多田が自分なりに表現。聴く者すべての心に響く

「雨鱒の川」
かな〜でした。鶴田監督、好きなんですけどね。) 「天国の本屋〜恋火」 (玉川鉄二のド下手演技でSTOP。本当は竹内結子なので見たかったのですが。なんかあいつは音楽家に見えないし、線の細そうな感じがない。ライダー系列だから?とにかく(ファン

春の雪 みてきました
、聡子の恋心にはまったく気づかない清顕。ふとしたきっかけで、清顕は恋というものに気づき、2人の距離はググッと近づく。そのうれしさを無邪気に喜ぶ竹内結子さんの演技がとってもかわいかった。わたしもこんな時があったなー、としみじみ思ってしまっ

伊達章一郎 (あぶない刑事フォーエバー
みれば 元パリコレモデル2人の共演も珍しいかも……パンフレットを見て気づいたんですが、この作品には アイドルタレントの役で、竹内結子さんも出ていたんですね〜全然気づきませんでした。。。いつも 思うんですが、、“カオル"さん役の浅野さん

ドクター・グレイの肖像〜第五
映画のPRにさっぱり顔を出さない竹内結子妻夫木“逆ヨン様"状態いよいよ今月29日公開!春の雪公式サイト映画春の雪主題歌 宇多田ヒカル「Be My Last」公式ブログ美少年(大門譲):妻夫木聡ぼく(高梨淳一郎):大沢た...

「天国の本屋〜恋火〜
生前完成さが人間には妄想に過ぎないと、そう思う訳分かんないですねなんかね、竹内結子だったとか書いてみるの♪*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「キティ」が書きました。

春の雪の試写会
春の雪の試写会に行ってきました。感想は…竹内結子ってもっと妖艶なオーラなかったけ?不機嫌なジーンの時に現代の演技だったんだけど、 妖艶な感じが出ていたような気がする。どうでしょうかね?あぁ、このときに子供いたんだろうな。なんて思っ

星に願いを。
。人が死んで甦る話は「黄泉がえり」と同じ。主演の竹内結子は、今度は甦られる方での出演である。彼女の元気さ、前向きさ、ひたむきさが良く出ており、まさに竹内結子でないと成立しない映画である。一方の吉沢悠もナイーヴな青年を好演

Powered by goo

このエントリーをはてなブックマークに追加